2009年12月08日(火)

2009年12月現在の寄付金額 [本の販売と報告]

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

2009年も終盤を迎えましたね。
今年もたくさんの方々が著書を買って下さいました。
南は沖縄まで注文があり、遠くにも自死遺族の問題に関心がある方がいらっしゃるんだな〜と
高鳴る思いでおりました。さて今年も著書の売上から
子供たちに寄付をする事ができました。

これも購入という形で協力を頂けた方々がたくさんいらっしゃるからです。
寄付をすると知っていて購入して下さった方も
そうでない方も、とにかく
心から感謝いたします。
著書製作費やCD制作費、共著代、税金など経費はかかりますので
まだまだプラスとは行きませんが
収益金は全てそのまま
親を自殺などで亡くした子供への学費や
チャイルド・スポンサーに登録している貧困や親の居ない子などの世界の子供たち
への寄付とさせて頂きます。

著書の販売を通して寄付できるので
子供たちが未来を信じて学べるチャンスに役立てる事
同時に、著書を購入してもらえることで
自死問題の背景に遺族の様々な心の問題が深くあることを
知って頂けることもとても嬉しい事と感じています。

2009年12月までに

 ☆ あしなが育英会への寄付金総額   81,000円
 ☆ チャイルド・スポンサーへの寄付総額  18,000円

 合計           99,000円

 これだけ寄付することが出来ました。感無量です。

 来年は100万単位で寄付出来るように活動します。
 再来年は1000万単位を頑張るぞ!!
 待っててね〜子供たち〜〜〜〜!!

この場を借りて著書購入の多くの方々に心より感謝いたします。

Posted by abe at 16時57分   Comment ( 0 )

コメント

コメント投稿フォーム

名前: (この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

催し物案内
FCCN C.Cとは?
スタッフ紹介
活動記録
参加者感想
サイトマップ
関連リンク集
事務局から
本の販売と報告
会員制度
Care Support
主な相談内容
トラウマ回復
カウンセリング&精神療法
子どものカウンセリング
発達が気になるお子様
IQ知能・技能検査
専門家育成
お問合せ・予約
自助グループ
自死遺族
様々な依存症
トラウマ
不安・パニック
カラー・カード
その他いろいろ

上記の検索結果のRSS情報です RSS1.0
RSS1.0

[Login]


powered by a-blog

FCCNは個人情報保護に関する法令およびその他の規範を順守します。

Copyright (C) 2007 FCCN C.C All rights reserved.