2006年01月01日(日)

参加者感想セットアップ [参加者感想]

Posted by 管理者 at 11時05分   Comment ( 10 )

コメント

こんにちは。私は、昨年の夏に、中標津の心理学講座でゆかりさんと出会いました。かなり以前に斉藤先生の本を読んで、私はACなんだな、、、と感じていましたが、あきらめていました。結局、判ったと思い、自分でなんとかしようと、あがき続けていましたが、自力のみでは、無理なんですね(笑)
 心理学講座、ボランティア・カウンセラー講座などで、いろいろな知識を得たことも大きかったのですが、講師のゆかりさんとの、メールのやりとりも、大きな喜びでした。講座の質問や、自分のことを伝えるたびに、非常に細やかなところまで、気持ちを汲み取って頂いた内容の、お返事を読んで、何度も何度も、泣きました!ゆかりさんが、講座の度に「判らないことが、あったら、メールなどでも構いませんよ、、、必ずお返事を出します」とおっしゃっていましたが、本当に、本当でした!!!私の100倍は多忙でしょうが、いつでも、真剣なお返事が来ました。私の知らないプロの知識を惜しげもなく伝えていただき、ゆかりさんの言葉で、そっと包まれるような感覚です。

今は、コミュニケーション講座を受講していますが、今までの、どの時間も、大きな収穫です。

 FCCNとの出会いを通して、同じような痛みを感じて生きている方々に出会えたことも、人生で初めてのことでした。わかる相手に話せることの癒し、ですね。

 これからも、つながっていたいと強くかんじています。
          今日は、このへんで!

ひろみ 2006年04月04日 22時59分 [削除]

代表の阿部です。

コメントありがとうございます。
とても励まされる内容で、嬉しく読ませて頂きました。

ACという自覚がすでにあったのですね、私と同じです(笑)

苦しみを一人で抱えて生きてきた分、日々痛みとの戦いも現実ですが、仲間の苦しさへの共感能力は誇りべきものになると私は思います。コンビニでこの能力は買えません(笑)

心理学講座、ボランティア・カウンセラー講座、コミュニケーション講座、参加ありがとうございます。

これからの人生の中の、どこかでお役に立てて頂けたら、嬉しいです。
苦しみが深くて大きいと、自分の中の魅力や能力が眠ったままになってしまいがちなので、この機会に眠りから少し覚ましてあげられた可能性もありますね。

では、今日は東京のホテルからの書き込みでした!(今日これから個人セラピーを受けます。毎回涙と鼻水でデロデロです)

2006年04月10日 10時43分 [削除]

依存症の自助グループに初参加しました。 数日前に行くと決めたのですが、前日の夕方から鬱々として「行くのやめよ〜かなぁ...」等という気分になっていました。自分の欲しいものを目の前にして素直に欲しいと言わなかったり、自分に喜びを与えるのに理由をつけて遠ざけようとしていると思い、自分に対して強制執行しました(笑) 自助グループに参加し、話を黙って聴いていただけること、人の話を聴いて自分の色々なことを思い出してきたり、気持ちを揺さぶられました。時々涙ぐんでしまったり...(照) 私としては参加して良かったです。フリートークは楽しく話せましたし(^u^) 辛い過去を共有できる場の力というか、癒しは大きいと感じました。 帰りにコンビニにトイレ休憩を取ったのですが(少しばかり遠方だったので)その時に鏡に映った自分が美人に見えたのです(笑) 内面の輝きが表面に出ている人が綺麗に見えますよね(私の主観ですが(汗))。私は何時もくすんでパッとしなくて鏡を見るのは嫌いなんですが、ふと顔を上げた時に映った顔を見て「???自分だけど別人みたいだ」と思ったのです。 車を走らせながら「何故?」と考えました。そして「いいものは持ち帰り、悪いものはこの場に置いていきましょう」みたいなフレーズが自助グループにありまして「それだっっっ!!」と思いました。 そのあとひとりで「スゲー!スゲー!」とはしゃいでしまいましたが(苦笑)、私は自助グループの癒しを直ぐに感じることが出来ました。 そんな抑揚した気分が落ち着いた頃に流れ星☆彡を見ることが出来ました。運転中のため夜空を楽しむ暇はなかったのですが、フロントガラス越しに見えた流れ星は、それまた驚きでした。フロントガラスに何かが反射して?と一瞬思いましたが、山中を走っていて反射するものもなく、またまたひとりはしゃいでしまいました。 偶然であっても私の中にはとてもとても有意義な自助グループデビューでした(笑)

ゆん 2008年10月31日 01時12分 [削除]

ゆんさんへ

おはようございます。
自助デビューおめでとうございます!

参加をやめようかなと感じたりした中で、ご自身の今までのパターンのようなもの
欲しいものを目の前にあっても素直に欲しいと言わないということや
喜びを与えるのに理由をつけて遠ざけようとしようとしたりというような
傾向にも目が向いたようですね。
今回の記事のトピックの中にも通じるものがあってFCCNとしてはとてもタイムリーなコメントで嬉しかったです。
でも今回は強制執行したんですね(ウケました)
勇気が要ったことでしょう・・・今までの自分とは違う選択と行動ですからね。
ここもおめでとうございますという感じです。
他にも今までは鏡を見るといつもくすんでパッとしないから見るのが嫌だったのですね。
それが美人に見えたのですから自分ではない感じがするのも当然ですね。驚きと戸惑いもあるかもしれませんね。
私の所でカウンセリングを受けてらっしゃる方や、11年間出会った多くの仲間たちにも多いのですが
自分のケアをしていくとだんだん内面の輝きを取り戻してきて、どんどん魅力的になっていかれる方がとっても多いんです。
他にも、自尊心を踏みつぶされてきた為に等身大の自分を評価出来ていない方もいらっしゃって、私から見たら女優さん並の魅力を持っていても本人は自分は醜いとか生きてる価値がないとか鏡が嫌いという方も多いです。最初はふざけてるのかな??と思ったくらいです。でも本気のようでした。ひゃ〜〜〜もったいねぇ!と感じることもしばしばでした(笑)
ゆんさんも今回は等身大の自分と出会えた記念すべきデビューの日だったのかもしれませんね。流れ星さんも祝福してくれたみたいですね。
私は宗教家でもないし、特に信仰しているものもありませんが、目に見えないもの(何か分かりませんが)その力には驚かされることが多々あります。心の変化があった時に流れ星を見たり、虹がかかったり、動物が現れたり、音楽が聞こえてきたり、偶然だと片付けることもできるかもしれませんが私は必然だと感じる派の一人です。そして人や本との出会いもね。
すべての出会いに意味と感謝を感じる今日この頃の中年阿部です(苦笑)超ウルトラ久しぶりに風邪なんぞひいちまいました(ズルっ)←鼻水失礼

abe 2008年10月31日 08時58分 [削除]

昨夜は釧路・依存症自助で、
2人の新しい方々が、次々とドアをノックして下さり、
とても嬉しかったです!

合計3名で始まった時間が、瞬く間、
過ぎていった様に思います・・・・・

安全な場所で、安心して話せる相手がいること。
そしてそこから得るものの多さを、
改めて強く感じました。

ゆんさん、きゃんべるさん、
お会いできて本当に良かった。

胸の中にとてもポカポカで、暖かいものをお二人から頂いて、自宅まで持ち帰りました。

帰り道、遭遇する鹿達にも、分けてあげたい気持ちがしましたよ〜(笑)

又お会いできる日を、楽しみにしています。

★ゆかり先生、我が家のだんなも今風邪でダウン中で  す。(笑)
 お体大切になさって下さいね。

かもめ 2008年10月31日 12時01分 [削除]

かもめさんへ

コメントをこの場に提供して頂けて嬉しいです。

今回の自助で新しい出会いが3人それぞれに訪れたようですね。
自助のドアを開け参加することの勇気は並大抵のものではないと思います。
様々な葛藤があるなかでそれぞれが必要を感じ
その時に集まったことには意味があると思います。

FCCNとしても自助の場を提供させて頂いている中で
必要のある方が参加して下さるのはとてもうれしいことです。

勇気が持てる時期も人によって様々ですので今後も
ずっとこの場を提供させて頂こうと思っています。

仲間たちとの言いっぱなし、聴きっぱなしで気づくもの
相手の存在からもらう暖かなもの
本当に素晴らしいものと思います。
これも癒しの作業のひとつです。


PS〜私が風邪をひくのは本当に珍しいので、この風邪菌は手ごわい奴かもです(笑)ちなみに専門家育成講座2008年基礎講座が昨日で終了しましたので、今日は風邪をお土産にしつつ皆で屈斜路プリンスに打ち上げに行ってきます。来年また新しい仲間と学べることを楽しみにしています。来年もFCCN企画は宝の企画です
(むふふまた大物呼びますよ・・)←含み笑い

abe 2008年11月01日 07時28分 [削除]

おはようございます。 といっても、興奮と刺激を受けて頭の中が冴えてほとんど眠りにつけない夜を過ごしたまま朝を迎えているのですが(笑) 阿寒湖での斎藤先生のワークショップに参加させてもらいました。刺激的で頭の中がぐるぐるしてしまいました。たくさんの反応が私の中におきたけど、これをヒントにまたカウンセリングを受けて自分を整理して行こうと思えます。握手した先生の手のふわふわを忘れないでこれからも自分を見つめて行こうと思います。阿部先生を見つけて、繋がる事が出来た事で、あの斎藤先生と握手まで出来た事に、初めて自分の運の良さを感じる事ができました。道東に阿部先生が存在していてくれる事に感謝します。阿部先生に言ったら繋がる選択が出来たのはあなたの力ですよ。って言われるけど(笑)そっか-道東に住んでたのも私がラッキーな運を持ってるのですね。また来年も参加させてもらいます!斎藤先生、阿部先生ありがとうございます。

2009年06月15日 08時38分 [削除]

土・日の阿寒湖畔での斎藤先生のWSに参加させていただきました。
帰りの運転中、心が新しい刺激で興奮しているのが分かりました。
斎藤先生のお一人お一人への対応!!目も心も集中していたのでしょう、
興奮がおさまらず今日一日、別の宿題しませんでしたァ(笑)。

斎藤先生の、物事を捉える視点の温かさ・深さ・斬新さなどに心を奪われた・・・
そんな感じの二日間でした。

本当に本当に勉強になりました・・と在り来たりの言葉になってしまいますが、
斎藤先生を見つけられたゆかり先生の力にも、再度感謝でした。

参加されたみなさんのお話にも、深〜く心打たれました。
ご自分の問題を話された勇気と誠実さに涙が浮かびました。

人は真実に触れると、言葉が無くただただ心が震えるのだなァと実感していました。
お話くださった方々に心からお礼をお伝えしたいです、本当にありがとうございました!

西尾先生やゆかり先生のWSの時にも思いましたが、
非日常の安全な場が得られる大切さを思います。

仲間が増えていく嬉しさと感動も味わうことが出来ました。
お一人お一人の体験から学び合えることって、
本当に貴重で感謝なことだと、今更に思えます。

来年も再来年も、このような機会が与えられますように!
そして自分も元気で学び続けることが出来ますように!
と願わずにはおれない二日間でした。

斎藤先生、ゆかり先生、参加されたみなさん、本当にありがとうございました。





りんご 2009年06月16日 01時22分 [削除]

眠れなかった方、りんごさん

コメントありがとうございます。
斎藤先生のWSではたくさんの刺激をもらえたようですね。

そう言って頂けると企画した甲斐があります(笑)
といっても
斎藤先生のWSの凄さを知っているから企画しているんですけどね(苦笑)

初めての方も2回目の方も
前に出た方も出なかった方も
それぞれに感じたもの、気付いたもの、得たものがあったと思います。

FCCNの繋がって下さったことで運が良い自分を感じられたようで
私も嬉しいです。
同時に本当に運が良いなと感じますよ。

東京まで行かなくても斎藤先生に会えましたもんね、

非日常の安全な場
本当に大切ですよね。

斎藤先生を見つけたことを褒めて頂けて嬉しいです、
11年前に見つけた時は
私には警戒心がバリバリで2年間近づけませんでした。
父親を投影して怖かっただけです。
でもやっぱりこのオヤジ分かってる!!←失礼(>_<)でもホントにそう思った。

それで今まで繋がってきたわけです。
2004年に中標津で講演、2008年屈斜路湖、2009年阿寒湖でWS
来年はどこにしようかスタッフと協議中です。
楽しみにしていてくださいね。

abe 2009年06月21日 21時31分 [削除]

Reading book is good habit. Everey should improve this habit.

dui fines 2015年07月29日 15時25分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前: (この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

催し物案内
FCCN C.Cとは?
スタッフ紹介
活動記録
参加者感想
サイトマップ
関連リンク集
事務局から
本の販売と報告
会員制度
Care Support
主な相談内容
トラウマ回復
カウンセリング&精神療法
子どものカウンセリング
発達が気になるお子様
IQ知能・技能検査
専門家育成
お問合せ・予約
自助グループ
自死遺族
様々な依存症
トラウマ
不安・パニック
カラー・カード
その他いろいろ

上記の検索結果のRSS情報です RSS1.0
RSS1.0

[Login]


powered by a-blog

FCCNは個人情報保護に関する法令およびその他の規範を順守します。

Copyright (C) 2007 FCCN C.C All rights reserved.